ミールキットを賢く使って、時短おかず生活、ゆとり溢れる暮らしへ

ミールキットとはどんなものか

食材もレシピもそして宅配も

ミールキットは、要するに、料理を作るのに必要なもの、食材とレシピがセットになっているものです。

セットされた食材をレシピ通りに調理すれば料理ができあがる、という、まあ、手抜きのために存在するわけです。

しかし、ただ単に手抜きというわけではありません。

材料に無駄がないので、廃棄するものが減る、とか、食材に安心の材料を使っているとか、バラバラで購入するよりも優れた面もたくさんあります。

メリットとデメリットをしっかりと理解して、使うのが大切なことです。

ミールキットの歴史

日本が一番古いかも

今から10数年前の2007年にスウェーデンでミールキットのサービスが始まりました。

その後アメリカでもヒットします。アメリカのミールキットサービスの会社は「Hello Fresh」「Blue Apron」といった所だそうです。

さらに、最近のアメリカではスーパーなどの実店舗でもミールキットを取り扱っているそいうです。

実は日本での、ミールキットサービスはかなり前からあったと言えそうです。それは夕食食材の宅配サービスをヨシケイという会社が始めたのです。

ヨシケイのミールキットサービスは40年以上も前から行って来たそうです。

【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

ミールキットのメリット

買い物に行く時間の節約も

献立を考えなくて良い

食材配達だけだと、調理方法は自分で考える事になります。しかし、ミールキットはレシピまでついているので、余計な心配はいらないわけです。

時間が短縮できる

ミールキットの食材は、一度の調理で全て使い切るので、だだーと一気に調理します。その分スムーズにできるので時間が短縮できるわけです。

食材の無駄がなくなる

普通に買い物に行ったら、食材は多めに買うことが多くなります。ミールキットでは届いた食材を使い切流のが前提なので、食材はあまりません。

料理を失敗しない

ミールキットにはレシピがついているので、料理の手順を間違うことがないというのが安心です。

料理のレパートリーが増える

自分で作る場合、思いつくのが限界がありますが、レシピつきのミールキットなら作ったことがない料理にも出会えます。

栄養バランスが整う

ミールキットのサービスでは日々の栄養バランスを考えているものが多いようです。というのは、献立を考える人たちは、専門的な知識を持っている人だということです。

ミールキットのデメリット

納得して使うことが大切

価格が高い

手間が省ける分、スーパーで食材を調達して一から作るよりもコストが高くつきます。この高い分で手に入るメリットと比較するわけです。

包装のゴミが出る

包装された食材になるので、プラスチック系のゴミが増えます。分別をしっかりしましょう。

メニューが固定化される

決められたメニューに合わせて必要な食材が用意されるので、アレンジすることは結構難しいと思います。

人気のミールキットベスト3

お試しセットも用意されている

1.ヨシケイ



【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

2.セブンミール



セブン─イレブンのお届けサービス セブンミール

3.オイシックス



【期間限定】人気食材のおためしセットSALE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする